Thank you! JAZZ&PAINTING LIVE!


7月2日皆様のご協力により無事「Vo.01 JAZZ&PAINTING LIVE」が行われました。直前まで逃げ出したいちびりそうな中、BLUEFROGSの演奏が始まると会場はいっぺんし緊張もなにもかも吹っ飛び、流れる音楽と熱い空気に飲み込まれ吸い込まれて行き、あの2時間半はトランスしてるような今もどうやって絵を描いていったのか途中何話していたのかすっかり忘れてしまうようなそんな感じです。ただただ幸せで熱くて興奮していました。ライブは「わたしのわがままの塊の企画」から始まりました。演奏は山崎くん率いるBLUEFROGSにお願いし、リハ時間がなかなかとれない忙しいメンバーにややこしい選曲の希望を伝えました。バーのお客さんでもある動画制作会社のZEN’S-PALETTEの曽根くんと不馬くんがUst配信を引き受けてくれました。カメラ3台の他あれこれ(いっぱいでわからない)機材も持ち込んでくれて、わたしの希望を遥かに超えた本格的な放送で驚きました。当日のキッチンはゆみちゃんがふんばってにこにこと切り盛りしてくれました。各々の業界でがんばっている人たちの力に助けられ、このライブが実現しました。ひとりでは到底できなかった事がまた目に見える形で実現できた喜びはとても大きく、次のやりたい事につなげていきたい!と深く深く思いました。

次回は9月末を予定しております。今回のこの絵の上から絵の具を重ねて消し、次の絵を描きます。2ヶ月間のみ見て頂ける絵をどうぞ見に来て下さい。そしてここにある写真を撮ってくれたのは加藤安紘君。きゅっと掴まれるような一枚をいつも見せてくれて、こんな風に撮れると楽しいだろなぁと思わせてもらっています。(Photo by Yasuhiro Kato)


踊ってる人